カテゴリ:病気・怪我( 5 )   

欠場しました。   

フロストバイトロードレースはずっと楽しみだった。

だから、まさか、こんなことになるとは思ってませんでした。
当日明け方、胸がむかつきはじめ、激しい嘔吐のくりかえしで、
急遽、大会をおやすみしました。

でも、応援だけはいこうと待ち合わせの場所にいくも、
吐き気におそわれ、途中下車。

でも、しつこく、その後、電車にのって横田につくも
30分もいたら、足元がふらふらになってきてかえりました。
(ちゃっかり、トーレナーはゲットしてきました)

彼が付き添いでいてくれたからよかったです。
タクシー&電車で病院にいきましたが、
ノロウィルスではないみたい。

今は熱がさがり、吐き気もおさまったけど、今度は下痢fがつづいてます。
きょう1日は、家で原稿をかいたり、本をよんで安静にしてますが、
病気って、気分がめいる。

これまで週に1回くらいしか休肝日なかったのに、
この2週間は、お酒もほとんど飲まなかったし、(2回だけ。しかも2度目は少量)
直前は仕事で夜中の作業も多かったけど、
体調にはかなり気を使って、コーヒーもやめ、ほうじちゃにきりかえた。

なのに、急に、体をこわすなんて・・・!
そういうことってあるんだね。

病院は、緊急外来のある都立病院で、赤ちゃんや子供がおおかった。
鼻から管を通したおばあさんや、車椅子の人もいた。
いつも健康なランナーばかり見ているので、病気の人のこととか考えもしなかったけど、
こんな現場をみたら、本当に当たり前のことをひしひしと感じた。

やっぱり、健康が一番。

今回のハーフマラソンにむけて、いろいろアドバイスをくださったみなさん、
応援してくれたお友達、こんな結果になってしまったよー、すまん。

次は、青梅マラソンだけど、未体験エリアの30キロ、とりあえず完走が目標。歩きそうだなー
[PR]

by ciaoks | 2007-01-22 09:24 | 病気・怪我

私の瞳に・・・・・・がんたい!   

本当なら、「君の瞳に、乾杯!」といきたいところが、眼帯。
カサブランカの映画の世界から、いっきに、森の石松です。

左目の膜を傷つけたらしく、朝から痛くて、涙がとまらないのです。
目医者にいってきたら、しばらく、コンタクトもできず、めがね生活にするようにとのこと。
目薬やら軟膏の処方箋をだしてもらった。

ここ数週間、健康運から見放されているなー。風邪もひくしね。
そういえば、先日、鎌倉の銭洗い弁天でおみくじをひいたら、小吉だった。
さっさと結んでしまったので覚えてないけれど、病、長引く・・・とか書かれていたような。
[PR]

by ciaoks | 2006-10-11 16:15 | 病気・怪我

風邪ひいた。   

あまり病気をしない人なのだが、おとといから、くしゃみ、堰がひどく、どうやら風邪をひいたもよう。
最近、健康な生活に変えてから、風邪をひきやすくなったような気がする。

前、友人のゆかちゃんが、体を壊し、ホメオパシーや玄米菜食などにこっていた時期、
えらく健康おたくになっていた。そこで、私が、「風邪をまったくひかない」という話をしたら、風邪は、体の掃除みたいなものだから、たまにひいたほうがよい」といっていた。

風邪をひくにも体力がいるので、体力ないと風邪はひけないんだとか。

これ、本当なのか? で、風邪をひいたこと、喜ぶべき?

11月11日立川の昭和記念公園で開催するEKIDENカーニバルに、
さっき、申し込みました。
今月末は、手賀沼もあるし・・・。風邪がなおらないと、練習できない!
[PR]

by ciaoks | 2006-10-04 13:03 | 病気・怪我

腹痛防止に・・・   

ここ2日、腹痛に悩まされる。
走り始めた頃は、わき腹痛によくなったけど、最近は平気だった。
食べすぎなのかなぁ。ここんとこ。

わき腹痛になると、前かがみで走らざるをえなくなるが、あれはかえって逆効果らしい。
両手を上にあげ、上体をそらし、側屈するのがよいと、接骨院のウエブサイトで発見した。
それをやるには、一回とまらないといけないけどね。
次回以降は耐えずに、それ。やってみますか。

大会まで、残り2週間をきった。明日以降の飲み会のお誘いは、お断りしないとだな。
また地味な日々を過ごさなくてはならない。そんな地味な毎日を楽しくやるために、イタリアンパセリや、普通のパセリ、バジルをかいました。自炊自炊。
私って、ロハス??じゃん。恥ずかしい。

●今日走った距離・・・5キロ。  猿江公園5周  
●今月の走行距離・・・60キロ

f0098983_20575661.jpg

[PR]

by ciaoks | 2006-05-22 20:59 | 病気・怪我

夜中の病院   

胸がむかむかしてると思ったら、その後、痛みだし、
脂汗がではじめた。
きのうの夜中のことでした。

救急車をよぶほどでもないので、病院をいくつか電話して
症状を訴えてたら、内科で、循環器系の治療ができる病院を
探して、いくのがいいとのこと。

消防庁に電話して、自分の住所をいうと、症状にあった病院をいくつか
紹介してくれることも判明。
これは、とても便利。
で、都立墨東病院にタクシーでいきました。

夜中の3時過ぎ、子供を抱えたお父さんや、
頭に包帯をまいて、血だらけのジャケットを小脇に抱えた
夜の商売らしきひとなど、
なんか、不思議な光景がみられました。

私は、病院につくころには、傷みもひきはじめたので、よかったけど、
まず、受付で、体温計や用紙をわたされます。
そこに、自分の症状、最近の健康状態などをかきこみ、
血圧も自分ではかり、それを全部記入して、提出するんですね。

子供の頃って、そんなにセルフサービスじゃなかったよなあ。。。
で、まつこと30分、診断になりましたが、
逆流性食道炎(の疑いがある)ってていど。

ネットで調べたら、こんなことに注意すればよいみたい。

逆流性食道炎の症状は、日常生活の改善だけでも緩和されることがあります。次のことに注意して下さい。前屈みの姿勢、排便時の力み、ベルトや帯びでお腹を締め付ける、重い物を持つなどの腹圧を上げることを避けて下さい。腹圧が上がることによって逆流しやすい状態を作ってしまいます。食事では脂肪の多い食物、チョコレートなどの甘いもの、柑橘類、コーヒー・紅茶、香辛料、アルコール類、タバコなどは胃酸の分泌を高めたり、胃内での食物の停滞時間が長くなることなどで逆流を起こしやすくします。そしてなによりは食べ過ぎない、食後すぐ横にならないことが大切です。過食は、胃酸の分泌や胃内の圧を上げますので、特に夕食は“あっさりとしたものをほどほどに”していただき、食後すぐ横になると胃酸が逆流しやすいので、食後1~2時間は横にならないように心がけて下さい。最後に、寝るときに胸やけが強い場合は寝る前の食事は避け、夕食の量はは少な目にして、上体を少し高くして寝ると効果的です。横向きに寝る場合は、右を下にして寝るとよいですが、うつぶせ寝はおすすめできません

最近、よく食べてたからな。
タバコと酒をひかえたほうがよいみたいです。

なんか、体の調子が悪い、最近・・・。
いっぱい、マラソンの練習したいのにな。
[PR]

by ciaoks | 2006-05-09 15:48 | 病気・怪我